September 15, 2018 / 5:00 AM / 5 days ago

大阪桐蔭、秋初戦を大勝

 今夏の全国高校野球選手権大会で史上初となる2度目の春夏連覇を果たした大阪桐蔭が15日、秋季大阪大会の1回戦に臨み、堺工科を17―0の五回コールドゲームで下した。選抜大会3連覇と3季連続の甲子園大会優勝に向けて好発進した。

大阪桐蔭、秋初戦を大勝

 一回に3番西野の2ランで先制すると、三回には西野の満塁本塁打などで大量13得点を挙げた。2本塁打を含む7打点と大暴れした1年生の大砲は「遠くに飛ばすのが自分の持ち味」とにっこり。西谷監督は「秋はとにかく勝って、来年につなげたい」と力を込めた。大阪大会は上位3校が、近畿大会に駒を進める。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below