for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

阪神の糸井、左肩負傷で抹消

 阪神の糸井が29日、左肩腱板の部分損傷のため出場選手登録を外れた。球団によると20日からの広島3連戦中にダイビングキャッチを試みた際に痛めた。その後も治療しながら出場を続けたが、痛みが引かなかったという。金本監督は「時間がかかるみたい」と話し、残り試合の出場については「無理でしょうね」と見通しを示した。

 今季の糸井は119試合で打率3割8厘、68打点、16本塁打。代わりに高山が昇格した。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up