October 11, 2018 / 3:50 AM / 6 days ago

中2女子自殺のいじめ認定、宝塚

 2016年12月に兵庫県宝塚市立中2年の女子生徒=当時(14)=が自殺した問題で、市教育委員会が設置した第三者委員会が、学校でいじめがあり自殺の一因となったとする調査報告書をまとめたことが11日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、生徒は運動部やクラスで仲間外れにされるなどのいじめを受けていた。グループに入ろうとすると「ストーカー」と呼ばれることもあった。

 第三者委は今年7月以降、報告書の内容を遺族に複数回説明。市教委によると、遺族から「疑問点や事実誤認がある」と指摘があり、今月1日付で修正版をまとめた。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below