December 20, 2018 / 8:50 AM / a month ago

徹夜国会で残業代1600万円

 日本維新の会の遠藤敬国対委員長は20日、国会内で記者会見し、7日から8日未明にかけて改正入管難民法などを成立させた「徹夜国会」に伴う衆院職員への残業代と帰宅タクシー代の総額が約1600万円に上ると明らかにした。参院分は集計中としている。

 維新が衆院事務局から受けた説明によると、超過勤務手当として職員775人に計約1502万円を支給すると計算。帰宅タクシー代は計約85万円だった。週末は休暇扱いとする内規により、土曜日だった8日午前0時から未明の残業は原則として手当を支給せず、代休取得で対応する。

 遠藤氏は「職員が気の毒。安易に血税が使われている」と話した。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below