January 10, 2019 / 3:40 AM / 7 days ago

覚醒剤使用疑いで税務職員を逮捕

 兵庫県伊丹市の自宅官舎で覚醒剤を使用したとして、県警葺合署は10日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで堺税務署(堺市)に勤める国税徴収官、菊永隆容疑者(31)=伊丹市行基町=を逮捕した。葺合署によると「勤務先での人間関係のストレスでやった」と容疑を認めている。

 葺合署によると、昨年12月29日夕、菊永容疑者が「覚醒剤を打った」と神戸市内の交番に自首。簡易鑑定で尿から陽性反応が出た。「11月中旬にネットを通じて密売人から購入した。これまでに10回ぐらい使った」と供述しているという。

 逮捕容疑は昨年12月29日、自宅で覚醒剤を使用した疑い。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below