January 10, 2019 / 4:10 AM / 6 days ago

大産大柔道部で傷害疑い

 大阪産業大(大阪府大東市)の柔道部で練習中の男子部員(19)の手首を木の棒で殴ってけがをさせたとして、四條畷署は10日、傷害容疑で元コーチの男子大学生(24)を書類送検した。

 送検容疑は昨年6月15日午後7時ごろ、練習中に男子部員の手首を長さ約1メートルの木の棒で殴り、打撲などのけがを負わせた疑い。

 同署によると、部員は約1カ月間入院し、3回手術を受けたが、現在も右手の指にしびれが残り、リハビリ中という。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below