April 14, 2019 / 7:10 AM / in 8 days

新体操の日本、団体総合で銅

 新体操のワールドカップ(W杯)ブルガリア大会は13日、ソフィアで行われ、団体総合で日本はボール23・750点、フープ・クラブ23・050点の合計46・800点で銅メダルを獲得した。

 個人総合で喜田純鈴(エンジェルRG・カガワ日中)は4種目合計68・300点で17位だった。(共同)

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below