May 15, 2019 / 4:40 AM / 7 days ago

海保巡視船で保安官が集団飲酒

 海上保安庁の巡視船で昨年6月、複数の保安官が船長の許可を得ず、勤務時間終了後に集団で飲酒していたことが15日、海保への取材で分かった。同僚に暴行した男性保安官もおり、海保は停職12カ月の懲戒処分にした。この保安官は依願退職した。船長や飲酒した保安官も厳重注意処分とした。

 海保によると、巡視船での飲酒は、勤務後でも船長の許可を得た場合を除き禁止されており、今回は許可を得ていなかった。

 海保は「規律違反を起こしたことは誠に申し訳ない。二度とこのようなことがないよう指導を徹底する」とコメントした。

【共同通信】

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below