for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

経常黒字2年ぶり増加

経常黒字2年ぶり増加

 財務省が10日発表した2019年の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支は20兆597億円の黒字だった。前年比4・4%増となり、2年ぶりに増加した。米中貿易摩擦などの影響で貿易黒字額は減少したが、訪日外国人客の消費が増えたことが寄与した。日本企業の海外での研究開発投資などが縮小したことも経常黒字拡大につながった。

 輸出から輸入を差し引いた貿易収支は53・8%減の5536億円の黒字だった。輸出は中国向けの自動車部品やタイ向けの鉄鋼が落ち込み、6・3%減の76兆1157億円。輸入は5・6%減の75兆5622億円。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up