for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカーJ1名古屋で感染2人目

サッカーJ1名古屋で感染2人目

 サッカーJ1名古屋は7日、GKミッチェル・ランゲラック選手(31)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。チームでは2日に感染が明らかになった元日本代表FW金崎夢生選手(31)に続き、2人目。

 名古屋では4日、濃厚接触者と判断された19人のPCR検査を行い、全員が陰性だった。6日も選手、スタッフの希望者26人に同様の検査をした結果、オーストラリア代表歴を持つランゲラック選手に陽性反応が出た。発熱や倦怠感など体調不良の症状はないが、7日午後から入院した。

 オンラインで緊急記者会見を開いた小西工己社長によると、金崎選手との接触は確認されなかった。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up