for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

六大学野球、王者慶大が練習再開

六大学野球、王者慶大が練習再開

 昨年の東京六大学野球秋季リーグ、明治神宮大会を制した慶大が8日、横浜市内のグラウンドで新型コロナウイルス感染拡大のため3月下旬から自粛していたチーム練習を再開した。主将の瀬戸西純内野手は「自粛期間中は各自で課題を見つめ直し、取り組んだ。動きが鈍い感じはなかった」と笑顔を交えて語った。

 選手は“密”な状態を避けて声を出し合い、ノックやブルペン投球などで精力的に汗を流した。堀井哲也新監督は「選手は、はつらつとして意欲を感じた」と振り返った。

 活動自粛中はオンラインで部員全員によるミーティングを重ねた。「監督は絶対か」などのテーマを議論し、意識向上を図った。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up