for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

クレーン車事故で実況見分、大阪

 大阪府高槻市の工事現場でクレーン車が倒れ、アームが近くの住宅を直撃し女児(1)が軽傷を負った事故で、高槻署は27日、現場を実況見分した。署は、地中に埋まった鉄のくいを抜く作業中にクレーン車がバランスを崩したとみており、業務上過失致傷容疑を視野に入れ、当時の状況や詳しい事故原因を調べる。

 工事関係者は報道陣に「鉄のくいをつって旋回する際に動くスピードが速かったのではないか」と説明している。

 事故は26日午後5時5分ごろ発生。高槻市南松原町の葬儀場の解体作業現場でクレーン車が倒れ、道路を挟んで隣接する木造2階建て住宅にアームがぶつかった。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up