for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

自称ジャンプ連載の原作者を逮捕

 警視庁中野署は8日、路上で女子中学生にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの疑いで東京都中野区野方、自称シナリオライター松木達哉容疑者(29)を逮捕した。容疑を認めている。捜査関係者によると、松木容疑者は週刊少年ジャンプに連載中の漫画「アクタージュ」の原作者だと話しているという。

 逮捕容疑は6月18日午後8時ごろ、中野区の路上で、塾から帰宅中の女子中学生を自転車で追い抜く際、胸を触った疑い。女子中学生の相談を受けた親が110番した。

 直後の午後9時ごろにも、約2キロ離れた同区の路上で、別の女子中学生が自転車の男に胸を触られており、同署は関連を調べる。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up