for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

大相撲11月場所、観客上限増へ

大相撲11月場所、観客上限増へ

 日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は15日、大相撲11月場所(11月8日初日・両国国技館)で観客数の上限を増やす方針を明らかにした。新型コロナウイルス対策のため、7月場所から2場所連続で通常の約4分の1となる上限約2500人だった。19日の臨時理事会で開催方式を決定する。

 芝田山部長は「観客、席数を増やす予定でいるので、それに対する対策を発表する」と明言。関係者によると上限約5千人、1人だった4人用升席の使用を2人でも可能にすることが検討されているという。

 力士全員対象の抗体検査については、個人情報を理由にデータを公表しないとした。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up