for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F4戦闘機の訓練公開、退役控え

F4戦闘機の訓練公開、退役控え

 航空自衛隊百里基地(茨城県小美玉市)で20日、退役を間近に控えたF4戦闘機の飛行訓練が、報道関係者に公開された。約半世紀前に導入されたF4は、老朽化で後継機の配備が進み、今も現役なのは同基地の第301飛行隊所属機のみとなっている。

 同日午前10時半ごろ、強風の中、3機のF4が離陸。加速しながら高度を大きく下げる、対地射爆撃訓練を披露した。

 空自によると、F4は1970年代に導入され、主力戦闘機として日本の空を守ってきた。第301飛行隊は2020年度中に三沢基地(青森県三沢市)へ移り、最新鋭ステルス戦闘機F35Aの部隊に改編される。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up