for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

地震や津波情報、9時間配信不能

地震や津波情報、9時間配信不能

 気象庁は29日、システム障害で26日午後6時半ごろから約9時間にわたり、地震や津波、火山に関する警報や注意報などの防災情報が、一部の報道機関や民間の気象会社に配信できない状態だったと発表した。システム障害自体は同日午後4時41分に発生しており、当時は一時的に全都道府県への配信が不能になっていた。現在は正常に作動している。

 気象庁の観測、予報データや防災情報は、二つある配信システムから自治体や国に提供される。不具合はそのうちの一つで発生。これを通じて情報提供を受ける報道機関や民間会社に届かなかった。全面復旧は27日午前3時半ごろだった。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up