for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

長野の住宅火災で新たに2遺体

 長野県山ノ内町と松本市で相次いだ住宅火災で、県警は2日、焼け跡から新たに計2人の遺体が見つかり、死者は計4人になったと明らかにした。住人4人と連絡が取れておらず、県警が安否や遺体の身元確認を進めている。

 県警によると、1日夜、山ノ内町で80代の白鳥十三吉さん方から出火し、2人の遺体が見つかった。2日朝には松本市の東條豊さん(92)方で火災があり、2人の遺体が見つかった。白鳥さんと妻、東條さんと妻のいずれも連絡が取れていない。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up