for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

意識不明重体の長男死亡

 熊本県宇城市の住宅で長男(3)の腹を殴って大けがをさせたとして、母親のトラック運転手斎藤悠紀容疑者(27)が逮捕された傷害事件で、県警宇城署は4日深夜、意識不明の重体で入院中だった長男の死亡が確認されたと発表した。署は傷害致死容疑に切り替えて、死因などを調べる。

 署によると、長男は葵斗ちゃん。脳が腫れて機能不全に陥る「びまん性脳腫脹」で亡くなったとみられる。

 斎藤容疑者は3日午前10時50分ごろ、自宅で葵斗ちゃんの腹を殴って後方に転倒させ、頭を床か壁にぶつけさせる暴行をして負傷させた疑いで4日に逮捕された。「言うことを聞かず、かっとなった」と供述していた。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up