for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

千葉の防火槽遺体事件で5人逮捕

 千葉県印西市の防火貯水槽内で昨年10月、運送業宮内孝介さん=当時(46)、同県成田市=の遺体が見つかった事件で、県警は8日、死体遺棄容疑で、住所不定、自称無職中上忠寿容疑者(49)ら、宮内さんの知人を含む男女5人を逮捕したと発表した。宮内さんは首を切られており、県警は殺害への関与も今後調べる。

 他に逮捕されたのは、中上容疑者の妻、詩織容疑者(33)や同県八千代市の自称無職出口義納容疑者(53)、指定暴力団住吉会系組幹部、森義明容疑者(63)ら。

 5人は昨年10月、共謀して宮内さんの遺体を貯水槽内に遺棄した疑い。県警は5人の認否を明らかにしていない。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up