for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

急ハンドルの跡確認されず、千葉

急ハンドルの跡確認されず、千葉

 千葉県八街市の市道で下校中の小学生の列に大型トラックが突っ込み5人が死傷した事故で、トラックが急ハンドルを切った形跡が確認されていないことが30日、捜査関係者への取材で分かった。運転手梅沢洋容疑者(60)=自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)の疑いで送検=は逮捕された際に「急ハンドルを切ったら電柱にぶつかり、そのまま子どもたちの列に突っ込んでしまった」と供述していた。

 県警によると、梅沢容疑者は呼気で検出されたアルコールの濃度から、事故前数時間以内に酒を飲んだ可能性がある。県警は飲酒の影響で正常な運転に支障が出ていた疑いがあると判断した。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up