for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

内村航平「感触良かった」

 五輪体操男子の会場練習が21日、有明体操競技場で行われ、個人枠の内村航平や2連覇を目指す団体総合メンバーらが器具の感触などを確かめた。

 種目別鉄棒に専念する内村はH難度の「ブレトシュナイダー」などの離れ技を決めた後にひねり技でミスが出たが「(全体の)感触はめちゃくちゃ良かった。離れ技がいい位置で(バーを)キャッチできたので気が緩んでミスが出てしまったのかな」と語った。

 団体総合はチームで主将の萱和磨が3種目でトップバッターを務めた。あん馬では萱やエース格の橋本大輝に落下が続く場面も見られたが、橋本は「自分のペースでできて良かった」と明るい表情で話した。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up