for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

首相、お盆の行動自粛を要請

 菅義偉首相は9日、長崎市で記者会見し、新型コロナウイルスの感染急拡大に関し「今週からお盆だ。変異株でかつてない感染拡大が続いており、極めて大事な時期だと思っている」と行動自粛を呼び掛けた。ワクチンの国内総接種回数が「1億回を超えた」と明かし、接種を促進する姿勢を強調。8日閉幕した東京五輪については「開催国としての責任を果たせた」と総括した。

 感染対策として、若年層を中心に「不要不急の外出を控え、帰省、旅行も極力避けてほしい」と求めた。若者から家庭への感染経路が懸念されていると指摘。ソーシャルメディアで若年層向けの発信を強化するとした。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up