for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

新庄監督、16年ぶり甲子園に

新庄監督、16年ぶり甲子園に

 プロ野球日本ハムの新庄剛志監督(50)が3日、交流戦の阪神戦で甲子園球場(兵庫県西宮市)に帰ってきた。かつて阪神のスター選手としてファンを沸かせ、「僕を育ててくれた世界一の球場」と呼んでいた舞台で公式戦に臨むのは日本ハムで現役引退した2006年の交流戦以来。「ビッグボス」となっての“帰郷”を観客も喜んだ。

 入場券は完売で4万2574人が入った。「選手は大歓声の中でプレーできる。相手ファンをこちらの味方にできたらいい」と話していた新庄監督。思い出の球場に戻り「監督室に座っているのがめっちゃ不思議な感じ」と感慨深げだった。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up