for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

国民、参院議席減「厳しい結果」

国民、参院議席減「厳しい結果」

 国民民主党は5日、参院選の総括を発表した。選挙区について現職全員の当選を果たせず「厳しい結果となった」と言及。地方組織の足腰の強化が急務で、来年春の統一地方選に向け候補者を積極的に擁立すると明記した。玉木雄一郎代表ら執行部の責任への言及はなく、与党寄りの姿勢を強める現在の路線が続く見通しとなった。総括は5日の両院議員総会で了承された。

 玉木氏は総会後、記者団に「全国に地方組織ができたが、まだ脆弱だ」と述べ、来年春の統一地方選を念頭に、現在約200人いる地方議員の倍増を目指す意向を表明した。

 国民は改選7議席から5に減った。

【共同通信】
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up