for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

人民元、対ドル基準値3年ぶり高水準 貿易加重平均も16年以来の元高

[上海 31日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は31日、人民元の対ドル基準値を3年ぶりの元高水準に設定した。

基準値は1ドル=6.3682元で、2018年5月17日以来の元高水準。前営業日28日の基準値(6.3858元)と比べると、176ポイント(0.28%)の元高。

元高の基準値を受け、人民元は通貨バスケットに対する貿易加重平均ベースでも98.22と、16年3月29日以来の元高水準を記録した。市場では98が天井とみられていた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up