August 6, 2009 / 4:23 AM / 10 years ago

フォード元米大統領の暗殺未遂犯、 16日に仮出所へ

 [ワシントン 5日 ロイター] 米国のフォード元大統領を暗殺しようとした罪で服役中のリネット・フロム受刑者(60)が、8月16日に仮出所することが分かった。米司法省当局者が5日明らかにした。

 かつてチャールズ・マンソン率いるカルト集団に所属し、終身刑を言い渡された同受刑者は、約25年前に仮出所が認められていたが、自らその権利を放棄してきた。

 フロム受刑者は1975年9月5日、45口径の半自動式拳銃をフォード氏に向けていたところをシークレットサービスに取り押さえられた。犯行の動機についはて、マンソンやカルト集団の仲間の「注目を集めたかったため」と弁護士に語っていた。 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below