August 12, 2009 / 2:03 AM / 9 years ago

リオ・ティント社員4人を産業スパイ容疑などで逮捕=新華社

 [北京 12日 ロイター] 中国の検察当局は、英豪資源大手リオ・ティント(RIO.L)(RIO.L)の社員4人を産業スパイと贈賄の容疑で正式に逮捕した。新華社が12日、検察当局者の話として伝えた。

 8月12日、中国の検察当局はリオ・ティント社員4人を産業スパイ容疑などで逮捕。写真は上海の同社オフィス。9日撮影(2009年 ロイター)

 報道によると、オーストラリア国籍のスターン・フー容疑者と中国籍の3人が「中国製鉄業界の産業機密情報を得るため不当な手段を用いた」容疑で逮捕された。4人には「贈賄」容疑もかけられている。

 オーストラリア外務省の報道官は、逮捕についての通知はないと述べた。

 リオ・ティントは現時点で社員逮捕の報道に反応を示していない。

 新華社によると、当局は過去数日間に、フー容疑者に「産業機密情報を提供した」容疑で中国製鉄会社の複数の幹部も正式に逮捕している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below