August 12, 2009 / 6:38 AM / 10 years ago

「ベルリンの壁」での死者は少なくとも136人=調査

 [ベルリン 11日 ロイター] 1961年から1989年の間に東西ドイツを分断していた「ベルリンの壁」を越えようとするなどして死亡した人は、少なくとも136人であることが分かった。11日発表された調査結果で明らかになった。

 ドイツ政府の委託により、ベルリンの壁記念センターとポツダムにある現代史研究センターが4年をかけ実施した今回の調査は、具体的な犠牲者数を示した初めての調査となった。

 ドイツの文化相は記者団に対し、今回の調査結果について、ことしはベルリンの壁が崩壊してから20年目の記念の年でもあり、若い世代が過去の残虐な出来事を忘れないために重要なものだと語った。  

 調査によると、136人の犠牲者の大半は16歳─30歳の若者で、9人の子どもや女性8人のほか、旧西ベルリン市民や旧東ドイツの国境警備隊員などもいた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below