August 31, 2009 / 6:48 AM / 11 years ago

インド初の無人月探査機、交信途絶えミッション終了

 8月30日、インド宇宙研究機構(ISRO)は同国初の無人月探査機「チャンドラヤーン1号」のミッション継続を断念すると発表。写真は昨年11月、同号が送信してきた月面の映像。ISRO提供(2009年 ロイター)

 [バンガロール 30日 ロイター] インド宇宙研究機構(ISRO)は30日、昨年10月に打ち上げられた同国初の無人月探査機「チャンドラヤーン1号」との交信が途絶えたことから、同探査機によるミッションの継続を断念すると発表した。

 チャンドラヤーン1号は、2年間にわたり月の周回軌道で観測を続ける予定だったが、29日朝に通信が途絶えた。原因は調査中だが、同号は7月にも機体のセンサーが機能不全になっていた。

 ISROは、既にチャンドラヤーン2号の開発に取り掛かっており、2012年に打ち上げる予定だという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below