September 10, 2009 / 12:00 AM / 10 years ago

09年世界原油需要予想を再び下方修正=米EIA

 [ワシントン 9日 ロイター] 米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)は9日、2009年の世界の原油需要予想を再び下方修正し、前年比日量178万バレル減の日量8367万バレルとした。

 8月時点の予想は、日量171万バレル減だった。

 10年については、引き続き需要が増加するとの見通しを示したが、前回予想(日量94万バレル増)からはやや引き下げ、日量91万バレル増の日量8458万バレルとした。

 EIAは「現在のマクロ経済見通しを踏まえると、世界経済は、経済協力開発機構(OECD)非加盟のアジア諸国がけん引し、今年末から回復に向かう見通し」と指摘。その上で「世界の原油消費量は、09年第4・四半期に5四半期ぶりとなる前年比プラスに転じる」との見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below