September 16, 2009 / 8:49 AM / 9 years ago

花王、エコナ関連製品の一時販売を自粛

 [東京 16日 ロイター] 花王(4452.T)は16日、エコナ関連製品の一時販売自粛・出荷停止を行うと発表した。欧州を中心に安全性の議論が出ている「グリシドール脂肪酸エステル」が含まれていることを確認したため。一般食用油と同等レベルに低減できるまで、販売自粛・出荷停止を行う。

 同社広報担当者は、11月上旬をメドにグリシドール脂肪酸エステルの低減目標値までの引き下げを達成し、2010年2月には販売を再開したいとしている。

 グリシドール脂肪酸エステルは、油脂の製造工程における一般的な脱臭の過程で副生される。花王によると、現時点までの情報、調査からは、安全性への懸念を明確に示す報告はない。ただ、安全性に対する懸念や不安を持つ声が出ており、今回の措置に至った。エコナ関連製品に含まれるグリシドール脂肪酸エステルについては、食品安全委員会の専門調査会も安全性について検討することを決めている。

 エコナ関連製品の年間売上高は約200億円程度。2010年3月期の業績に与える影響については、精査の上、4―9月期決算発表に反映させるとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below