September 19, 2009 / 6:35 AM / 10 years ago

金融サミットで「トービン税」協議、声明に盛り込む公算=G20筋

 9月18日、今月下旬に米ピッツバーグで開催されるG20金融サミットでは、国際的な金融取引に税を課す「トービン税」が協議される見通し。写真は5日、ロンドンで行われたG20財務相・中央銀行総裁会議での集合写真。代表撮影(2009年 ロイター)

 [18日 ロイター] 24─25日に米ピッツバーグで開催される20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)では、国際的な金融取引に税を課す「トービン税」が協議される見通しで、最終的な声明に盛り込まれる公算が大きい。G20関係筋が18日、明らかにした。

 関係筋の1人はロイターに対し「(トービン税が)真剣に協議され、(声明で)言及する計画だ」と述べた。「国際的な金融機関がこれを分析し、結果をG20の財務相に報告することになる可能性が一番高い」と語った。

*この記事は情報源を秘匿するため、発信地を表記していません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below