September 26, 2009 / 2:13 AM / 10 years ago

G20首脳、気候変動問題で12月COP15前に協議も=EU議長国

 9月25日、EU議長国スウェーデンのラインフェルト首相は、第15回締約国会議(COP15)が開催される12月より前に、G20の首脳が協議する機会が設けられる可能性を示した。写真は24日、米ピッツバーグで(2009年 ロイター/David A. DeNoma)

 [ピッツバーグ 25日 ロイター] 欧州連合(EU)議長国スウェーデンのラインフェルト首相は25日、コペンハーゲンで国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)が開催される12月より前に、G20の首脳が協議する機会が設けられる可能性を示した。

 ラインフェルト首相は、20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)閉幕後の会見で、ポスト京都議定書をめぐる交渉打開の握るのはG20首脳と指摘。

 「コペンハーゲンのために必要な打開を達成したいのなら、まず(G20)首脳レベルで実現をというのがコンセンサスだった」と指摘。その上で「何週間か後に再度協議することで合意した。コペンハーゲン会議より前にビデオ会議といった方式でもいいから協議の場を設けるべきというムードだった。ただ、実際に集まって協議するだろう」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below