Reuters logo
グアンタナモ収容所、国内代替施設の決定は近い=米政府筋
2009年9月27日 / 04:31 / 8年後

グアンタナモ収容所、国内代替施設の決定は近い=米政府筋

 [ワシントン 26日 ロイター] オバマ米大統領が来年1月に閉鎖を決めているキューバのグアンタナモ米軍基地にある収容所について、米政府筋は26日、容疑者の移送先となる米国内の施設が間もなく決定される見通しを明らかにした。

 9月26日、米政府筋は、グアンタナモ収容所の国内代替施設の決定は近いとの見通しを明らかにした。写真はキューバのグアンタナモ米軍基地にあるキャンプ・ジャスティス。写真は7月に共同撮影(2009年 ロイター)

 同収容所の閉鎖をめぐっては、法律上や外交上の問題などから米国内や海外の移送先決定に時間がかかり、来年1月の期限よりも遅れる可能性が出ている。

 ある政府筋は、「期限までに閉鎖できるよう、あらゆる努力をしている。米国内の施設選定は最終段階にある」と述べたが、詳細は明らかにしなかった。

 施設決定の時期は11月中旬とみられており、別の政府筋によると、ミシガン州やカンザス州の刑務所などが候補になっているという。

 2002年にブッシュ前政権が設置したグアンタナモ収容所には、外国人のテロ容疑者が現在も223人収容されている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below