September 28, 2009 / 2:57 AM / 10 years ago

米ゴールドマン、資産運用部門で最大200人採用へ

 9月27日、米ゴールドマン・サックス・グループ(写真)は資産運用部門で最大200人を採用する計画を明らかに。2008年10月撮影(2009年 ロイター/Brendan McDermid)

 [ニューヨーク 27日 ロイター] 米ゴールドマン・サックス・グループ(GS.N)は27日、資産運用部門で最大200人を採用する計画を明らかにした。

 同社スポークスマンは、3カ月前から採用を始めていると述べ、先の英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙電子版の報道を確認した。

 FT紙は、ゴールドマンは資産運用部門の事業拡大を、買収ではなく内部成長を通じて実現する計画だと伝えた。

 同紙によると、同社の投資運用部門共同責任者マーク・スピルカー氏は「われわれは、再び攻めの体制に入ろうとしている」として、「買収の可能性を排除はしないが、拡大をすべてに優先することはしない。拡大は長期的なパフォーマンスのなかで実現しなければならない。いま獲得しているものを壊したくはない」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below