October 1, 2009 / 1:25 AM / 10 years ago

米GMが「サターン」閉鎖へ、ペンスキーが買収断念

 9月30日、米GMが「サターン」閉鎖へ、ペンスキーが買収断念。写真はコロラド州ソーントンのサターン販売店。6月撮影(2009年 ロイター/Rick Wilking)

 [デトロイト 30日 ロイター] 米ゼネラル・モーターズ(GM)は30日、「サターン」ブランド売却で暫定合意していた米ディーラー大手ペンスキー・オートモーティブ・グループ(PAG.N)が買収を断念したことを受け、同ブランドを廃止する方針を明らかにした。

 これにより、約350カ所のディーラーが閉鎖され、1万3000人が職を失う。

 両社は週内にも正式合意に達するとみられていた。

 ペンスキーは、GMへの生産委託期間終了後の委託先をめぐり、仏ルノー(RENA.PA)と交渉を行っていたが、これが決裂したため、サターン買収を断念した。

 GMは、ミシガン州およびメキシコの工場で直ちに生産停止に取り掛かると表明。10月半ばに予定していたカンザス工場でのセダン生産再開も既に中止している。

 GMは2010年10月までにサターンを閉鎖する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below