Reuters logo
ブルガリアでサッカーの試合が4分で終了、途中で選手不足に
2009年10月6日 / 08:14 / 8年後

ブルガリアでサッカーの試合が4分で終了、途中で選手不足に

 [ソフィア 6日 ロイター] ブルガリアのサッカー3部リーグで4日、キックオフからわずか4分で試合が終了する事態が起きたと、現地メディアが伝えた。負傷などで選手が足りなくなってしまったためという。

 この試合は、Gigant Beleneが本拠地にChavdar Byala Slatinaを迎えた一戦。負傷者や出場停止中の選手を多く抱えたGigant Beleneはもともと8人で試合に臨んだが、開始早々に2人が負傷してピッチ上のプレーヤーが6人になってしまい、審判がやむなく試合終了のホイッスルを吹いた。

 同リーグでは、片方のチームが7人未満になった場合、試合を中止しなくてはならないという規則がある。3─0でChavdar Byala Slatinaの勝ちとされた同試合は、ブルガリア史上最短のサッカーの試合となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below