Reuters logo
ナイジェリア武装集団、停戦終了と攻撃再開を表明
2009年10月16日 / 05:41 / 8年後

ナイジェリア武装集団、停戦終了と攻撃再開を表明

 [アブジャ(ナイジェリア) 16日 ロイター] ナイジェリアの油田地帯を中心に活動する武装勢力「ニジェール・デルタ解放運動(MEND)」は16日、7月から3カ月間続けていた停戦を終了させ、攻撃を再開することを明らかにした。

 10月16日、ナイジェリアの武装勢力は停戦を終了させ、攻撃を再開すると表明。写真は武器を掲げるニジェール・デルタの武装グループ。昨年3月撮影(2009年 ロイター/Austin Ekeinde)

 MENDは、ヤラドゥア大統領による恩赦発令を受け、和平会談開始の道筋を探るため、今年7月に攻撃を中断していた。しかし政府側との正式な交渉は現在も始まっていない。

 MENDは電子メールで送付した声明文で「MENDはナイジェリアの石油産業とナイジェリア軍に対する戦闘を10月16日午前零時に再開する」と表明した。

 油田地帯のニジェールデルタの治安悪化により、ナイジェリアの原油生産量は生産能力の3分の1以下に落ち込んでいる。ナイジェリアはアフリカの最大の産油国の1つで、ナイジェリア中央銀行によると、原油生産の落ち込みによる損失は毎月10億ドルにのぼる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below