for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

著名投資家アイカーン氏、米ヤフー取締役を辞任

 10月23日、米著名投資家のアイカーン氏が米ヤフーの取締役を辞任。2007年6月撮影(2009年 ロイター/Chip East)

 [サンフランシススコ 23日 ロイター] 米著名投資家のカール・アイカーン氏が23日、インターネット検索大手の米ヤフーYHOO.Oの取締役を辞任した。

 同氏はヤフー取締役会にあてた書簡で、同社には活動家の株主(物言う株主)を取締役として置いておく必要はないと思うと述べ、今後はほかの案件に集中する意向を示した。辞任は即時発効するという。

 アイカーン氏は2008年7月にヤフー取締役の座を手中に収め、マイクロソフトMSFT.Oによる総額475億ドルでの同社買収提案を受け入れるよう迫った。しかし、ジェリー・ヤン前最高経営責任者(CEO)から今年1月にバトンを引き継いだキャロル・バーツCEOは、マイクロソフトへの身売りの考えを一蹴。両社は7月、検索事業での向こう10年間に及ぶ提携を発表した。

 ヤフーの広報担当者は23日、アイカーン氏の後任を探す計画は今のところないとし、取締役会は当面の間取締役11人で運営していく予定だと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up