October 29, 2009 / 12:25 AM / 11 years ago

ドイツでメルケル首相再任、中道右派連立政権が発足

 10月28日、ドイツでメルケル首相再任、中道右派連立政権が発足。同日、ベルリンで撮影(2009年 ロイター/Tobias Schwarz)

 [ベルリン 28日 ロイター] ドイツのメルケル首相は28日、連邦議会(下院)から正式に首相に選出され、ケーラー大統領によって首相に再任された。

 これにより、メルケル首相率いる保守派のキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と経済界寄りの自由民主党(FDP)による新たな中道右派連立政権が発足した。

 9月27日のドイツ連邦議会選挙で第一党となったCDU・CSUは、4年にわたる社会民主党(SPD)との「大連立」に終止符を打った。

 メルケル首相は、金融危機を受けたドイツ経済をより強力な経済に確実に成長させることが新政権の優先課題となるとしている。

 メルケル氏(55)は2005年に同国初の女性首相に就任した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below