Reuters logo
アフガン軍兵士ら8人が死亡、ISAFが誤爆か
2009年11月8日 / 01:28 / 8年前

アフガン軍兵士ら8人が死亡、ISAFが誤爆か

 [カブール 7日 ロイター] アフガニスタン国防省は7日、北大西洋条約機構(NATO)が主導する国際治安支援部隊(ISAF)の誤爆により、アフガン国軍の兵士と警察官の計7人が死亡したと発表した。

 11月7日、アフガン軍兵士ら8人が死亡。ISAFの空爆の可能性。写真は3日、ヘラト地区で監視に当たるアフガニスタン特殊警察部隊のメンバー(2009年 ロイター/Morteza Nikoubazl)

 ISAFは4日から行方不明になっている米兵2人の捜索活動を行っていた6日、武装勢力との間で交戦となった。

 ISAFによると、アフガン軍で働く民間人1人も死亡したほか、アフガン兵18人と米兵5人が負傷。これら犠牲者が空爆によるものかどうかは調査中としている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below