November 11, 2009 / 7:35 AM / in 10 years

プラント各社に明るい兆し、原油価格上昇などで案件増加の傾向

 [東京 11日 ロイター] プラント各社の先行きに明るさが出てきた。日揮(1963.T)、東洋エンジニアリング(6330.T)、千代田化工建設(6366.T)など主要企業の2010年3月期は軒並み営業減益予想となりながらも、受注については各社とも急増する見通し。

 これまで世界同時不況を背景にプラント需要の落ち込んでいた一方、計画されていた案件についても凍結や延期となるケースが多かったものの、原油価格上昇などによって投資案件が再び動きつつあり、来期以降の収益回復が見込める状況となっている。

 各社の09年3月期の各社受注実績は、日揮が5061億円(前年比25%増)、東洋エンジニアリングが1192億円(同55%減)、千代田化工建設2094億円(同19%減)と日揮を除いて減少。増加を確保した日揮にしても期初予想7000億円を大幅に下回っていた。世界的な景気悪化から設備投資が急速に落ち込んだほか、原油価格の下落により産油国の投資意欲が減退、商談の中止・凍結に追い込まれるケースが続出したことが大きい。

 ところが、ここにきて状況に変化が出てきた。一時はWTI先物が1バレル=30ドル台まで下落していた原油価格が足元では80ドル前後まで上昇したことで「投資についての姿勢が前向きに変わってきた。資材価格に先高感が生じていることも、プロジェクトを早めようとするムードにつながっている」(日揮の須賀啓孔取締役)という。

 千代田化工建設の柴田博至副社長も「投資案件が動きつつある。今年の初めに比べ角度がかなり上昇してきた」と指摘するなど、新規プロジェクトが立ち上がっているほか、計画がストップしていた案件についても再開する例が増えてきた。

 受注環境が好転しているのは、産油国が集中する中東地域だけではない。景気復調が顕著なBRICs諸国などでも、プロジェクトが増えている。

 東洋エンジニアリングの市川勲常務は「当社の得意とするブラジル、インドはエネルギー需要の拡大が見込まれるなど、有望な案件がある状況。とりわけブラジルは強気の経済政策を取っている。こうした中、いかに受注を獲得していくかが課題だ」と語っていた。

 10年3月期の各社受注高見通しは、日揮が期初予想の5000億円から7000億円に上方修正すると発表。千代田化工建設は上半期が732億円にとどまりながら、期初予想の4400億円を据え置いた。これについて「ターゲットとしていた案件が下半期に集中。受注については後ずれすることもあるが、これらを獲得できれば予想通りの数値となる」(柴田副社長)という。

 東洋エンジニアリングも上半期が844億円にとどまったものの、ブラジル、インドなどBRICs諸国において見込み案件があるため、期初予想の2300億円を据え置いている。

 足元の状況についても、日揮が10年3月期の連結営業利益予想を355億円(前年比31.7%減)と5日に上方修正(期初予想345億円)したほか、東洋エンジニアリングも通期連結営業利益見通しについて、従来予想の80億円から95億円(同37.4%減)に上方修正すると発表した。新規受注の遅れによる減収要因はあるものの、保有プロジェクトの管理強化に努める一方、コストリンバース(実費償還)型プロジェクト案件の拡大などを背景に、売上高総利益率が上昇している。

 他方、千代田化工建設は上半期の連結営業損益が23億円の赤字(前年同期は69億円の黒字)に転落したほか、通期の連結営業利益予想も前年比86.2%減の10億円(期初予想は75億円)に下方修正した。悪化した理由として、カタールガス社向け第6・7系列の工事においてサブコンの配管工事の生産性低下などによって工事が大幅に遅延、納期を達成するために既存サブコン間の業務分担見直しやワーカーの追加投入などてこ入れ実施で追加コストが発生したことを挙げている。

 リーマンショック以前のプラント需要が盛り上がっていた時期に、工事の繁忙によって熟練工不足の問題が顕在化、コストを圧迫する要因となっていたが、このカタールガスの工事はその影響を受けた典型例と言える。保有プロジェクトの管理強化が奏功し、上方修正した2社と明暗を分ける格好となった。

 ただ「熟練工不足の問題は、ひと頃より解消している」(千代田化工の柴田副社長)という。「これまではワーカーのひっ迫が、品質を落とすリスクとなるため、この問題は受注を手控える要因になっていた。しかし、緩和に向かっていることで、その点から徐々に受注が獲れるようになってきた」(日揮の須賀取締役)との声も出ていた。

 (ロイター日本語ニュース 水野 文也)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below