November 17, 2009 / 4:48 AM / in 11 years

エメリッヒ監督の「2012」、世界興収が200億円突破

 11月16日、「2012」のオープニング世界興収が200億円を突破。写真はロサンゼルスでのプレミア試写会で手を振る主演のジョン・キューザック。3日撮影(2009年 ロイター/Danny Moloshok)

 [ロサンゼルス 16日 ロイター] ローランド・エメリッヒ監督の最新作「2012」(日本公開は11月21日)の週末オープニング興行収入が、世界全体で2億3040万ドル(約205億円)となった。配給元のコロンビア・ピクチャーズが16日明らかにした。

 11月13日―15日の同作品の世界興行収入は、北米が6520万ドル、北米以外が1億6520万ドルとなり、同社が推計していた2億2500万ドルを上回った。

 コロンビア・ピクチャーズによると、この数字は、シリーズものやベストセラー小説の映画化作品以外では過去最高となるという。

 オープニング興行収入の過去最高は、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の3億9400万ドル。「2012」は全作品では9位となる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below