November 30, 2009 / 8:20 AM / 11 years ago

三菱UFJ、30日終値ベースで1.2兆円規模の増資を決議

 11月30日、三菱UFJフィナンシャル・グループは、最大25億株の公募増資を実施すると正式発表。写真は都内で7月撮影(2009年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

 [東京 30日 ロイター] 三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306.T)は30日、最大25億株の公募増資を実施すると正式発表した。30日終値の1株482円で計算すると約1兆2000億円規模となり、国内企業としては過去最大の公募増資となる。

 普通株の発行によって自己資本の量と質の両面を拡充する。国際的な自己資本規制強化の動きに対応するとともに、世界の金融機関と競争できる財務基盤を確保する。

 25億株の内訳は、国内と海外で12億5000万株づつ。国内・海外ともに需要に応じて追加的に売り出しをする1億6300万株が含まれている。発行済み株式に対して最大21.46%株数が増える。

 1兆円の増資で中核的自己資本(Tier1)比率を1%引き上げることができる。Tier1から優先株と優先出資証券を除いた三菱UFJのコアTier1比率は6.8%となっている。

 発行価格は12月14日から16日の間に決定。払込期日は12月21日から24日までの間のいずれかの日とする。

 (ロイター日本語ニュース 布施太郎記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below