December 16, 2009 / 7:29 AM / 8 years ago

新資本規制延期報道で銀行株が急反発、いったん買い戻し

 [東京 16日 ロイター] 16日の株式市場でメガバンク株が急反発。みずほフィナンシャルグループ(8411.T)が一時、20%を超える上昇、三井住友フィナンシャルグループ(8316.T)はストップ高まで買われた。

 世界の中央銀行・金融規制当局者で構成するバーゼル銀行監督委員会が、銀行の自己資本規制の強化について、経過措置期間を設ける方向で最終調整していることが16日明らかになり、早期の大型増資リスクが後退したとして買い戻しが入った。ただ不透明要素も多く、ショートカバー一巡後は伸び悩んだ。

 <負のスパイラル逆転に期待の声>

 これまで長期に渡り銀行株の上値を抑えてきたのが増資懸念だった。バーゼル銀行監督委員会が金融危機の再発を防ぐために、銀行の自己資本規制強化を検討することが明らかになった夏以降、銀行株は低迷。狭義(コア)の中核的自己資本が過小な日本の大手銀行は大型増資を迫られるとみられたためだ。

 実際、三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306.T)は1兆円を超える過去最大規模の公募増資を実施。日本株の長期低迷は経済や政治への不安が大きな要因であり、増資をすべての悪役にはできないが、「公募株を購入するために他の株を売る投資家もみられるなど需給面での圧迫要因となった」(国内証券株式営業部)という。

 15日に三菱UFJが公募価格を決定しても、アク抜け感は広がらず、三井住友FGやみずほFGの株価は上値の重い展開が続いていた。

 こうしたなか、新資本規制延期報道は大きなポジティブ・サプライズとなった。売り込んでいたヘッジファンドや短期筋などが買い戻しを迫られ、銀行株は急速に切り返した。「新規制の完全実施時期が延期されれば内部留保の蓄積で規制をクリアできる可能性が大きくなり、大型増資の懸念も後退する」(外資系証券)との見方も聞かれた。

 コスモ証券・投資情報部副部長の清水三津雄氏は「多くの個人投資家が銀行株を保有している。将来の売り需要となる信用買い残が積み上がっており需給面での懸念要因もあるが、株価が売りをこなして上昇すれば個人の資金の回転が効いてくるため、これまでの需給面での負のスパイラルが逆転する可能性がある」と指摘している。

 <いずれ増資は必至との見方、収益力にも不安>

 ただ16日の東京市場でメガバンク株は後場伸び悩む展開となった。ひとつは新資本規制の行方が依然として不透明なためだ。

 関係筋によると、バーゼル銀行監督委員会は2012年末までを目標に段階的に新規制を実施するとしていた方向性は変えない一方、経過措置期間を設ける方向で最終調整しているが、一部報道にあった10年以上といった具体的な期間は盛り込まない見通しだ。「買い戻しが一巡した後は様子見の展開となった。海外市場での反応をみたいというムードだ」(準大手証券トレーダー)という。

     また「移行期間を設ける分、自己資本控除項目等に関しては厳しいものとなる可能性がある」(シティグループ証券・銀行アナリストの野崎浩成氏)との指摘もあった。

     市場では、新規制が段階的にせよ導入される方向は変わらないため、三井住友FGやみずほFGはいずれ増資を実施するとの見方が依然として強いことも株価伸び悩みの要因となっている。三井住友FGは19日、みずほFGは来年1月10日にロックアップが解除され増資が可能になる。

     日本に高成長が見込めないなか銀行収益に回復期待を持ちにくいことにも変化はない。立花証券・執行役員の平野憲一氏は銀行業について「デフレ経済のなか、もうかるビジネスモデルではない」と指摘する。

     日銀が8日発表した11月の貸出資金吸収動向によると、銀行・信金計の貸出平残は前年比0.2%増となり、10月の同1.4%増から伸びが鈍化。伸び率としては2007年12月(0.1%増)以来の低い伸び率にとどまった。

     シティグループ証券の野崎氏は「規制強化されることは変わらない。内部留保の蓄積により厳格化された基準をクリアし株主還元に向かうにはかなり時間を要する。したがってオーバーシュート分の修正後、株価は正直に収益力を反映するだろう」と述べている。

     (ロイター日本語ニュース 伊賀 大記)

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below