January 12, 2010 / 5:47 PM / 10 years ago

米FRBの09年純利益・国庫納付額が過去最高、債券購入や融資拡大で

 1月12日、米連邦準備理事会(FRB)の2009年の純利益は、積極的な債券購入や危機対策としての融資拡大を背景に、前年比約47%増の521億ドルと、1914年のFRB創設以来の最高益を記録した。FRBの建物。昨年6月撮影(2010年 ロイター/Jim Young)

 [ワシントン 12日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)の2009年の純利益は、積極的な債券購入や危機対策としての融資拡大を背景に、前年比約47%増の521億ドルと、1914年のFRB創設以来の最高益を記録した。

 財務省への納付額も461億ドルと過去最高。これまでは2007年の346億ドルが最高だった。金融機関への配当額は14億ドル。

 米財務省証券や連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)FNM.P・連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)FRE.Pなどの政府系住宅金融機関(GSE)債、住宅ローン債権などの買い入れによる利益が461億ドルに上った。

 破たんしたベアー・スターンズや保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(AIG.N)など大手金融機関の処理や支援に絡む純利益は55億ドル。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below