January 20, 2010 / 7:38 AM / 9 years ago

ハウステンボスの経営支援、更生管財人と協議へ=エイチ・アイ・エス

 [東京 20日 ロイター] エイチ・アイ・エス(HIS)(9603.T)は20日、大型リゾート施設ハウステンボス(長崎県佐世保市)の経営支援について、ハウステンボスの更生管財人(桃尾重明弁護士)と協議に入ると発表した。

 HIS経営企画室によると、同社は、ハウステンボス内の高級ホテル、ホテルヨーロッパの買収や地元財界からの資金・営業支援の可能性など複数の項目について協議する方針。ただ、経営支援は決定していない、としている。

 ハウステンボスは野村ホールディングス(8604.T)の投資会社、野村プリンシパルファイナンスの投資先。野村プリンシパルファイナンスは2004年にハウステンボスの支援に乗り出し、経営陣を送ったほか、当初110億円を出資した。しかし、金融危機を背景に韓国などアジア諸国からの来訪者が減ったほか円高の打撃などで業績は回復せず、投資回収(エグジット)できないままとなっている。

 ハウステンボスの2009年3月期の営業損益は約27億円の赤字、純損益は約20億円の赤字だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below