Reuters logo
医療保険改革法案可決への取り組みに背を向けず=米大統領
2010年1月22日 / 23:10 / 8年後

医療保険改革法案可決への取り組みに背を向けず=米大統領

 [エリリア(米オハイオ州) 22日 ロイター] オバマ米大統領は22日、19日の上院マサチューセッツ州補欠選挙で共和党候補が勝利し上院での医療保険改革法案の審議難航が不可避とみられるなか、同改革法案の可決に向けた取り組みを撤回することはないとの姿勢を示した。

 1月22日、オバマ米大統領は上院での医療保険改革法案の審議難航が不可避とみられるなか、同改革法案の可決に向けた取り組みを撤回することはないとの姿勢を示した(2010年 ロイター/Kevin Lamarque)

 オバマ大統領は当地で開催されたイベントで「先日のマサチューセッツ州補選の結果が医療保険改革法案の行方にどのような意味があるかを見極めようと、ワシントンで今週声高に議論されていることは承知している」と説明。

 その上で「ただ困難であるということだけで背を向けることはしない。取り組む意志のある民主・共和党全ての議員とともに成立に向け引き続き努力していく」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below