January 27, 2010 / 12:16 AM / 9 years ago

S&P500種にバークシャー採用へ、サンタフェと入れ替え

 [ニューヨーク 26日 ロイター] 米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は26日、米著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ(BRKa.N)(BRKb.N)をS&P総合500種指数とS&P100種指数に採用すると発表した。

 今月20日にネブラスカ州オマハで開かれたバークシャーの特別株主総会では、米鉄道会社バーリントン・ノーザン・サンタフェBNI.Nの買収に伴って、バークシャーのクラスB普通株1株を50株に分割することが承認された。

 バークシャー株はS&Pの発表を受けて時間外取引でクラスB株が一時7.9%上昇した。分割されていないクラスA株は26日の通常取引を1.4%(1449ドル)安の10万1751ドルで引けた後、時間外取引で8.1%上昇した。

 S&P500種からはバーリントン・ノーザン・サンタフェ株が外れる。実施日は今後発表される。

 指数採用についてバークシャーはコメントしていない。

 バークシャーの時価総額は約1580億ドルで、S&P500種に採用されていない上場企業の中で最大だった。構成銘柄に組み入れられていない理由は流動性不足だったが、バフェット氏は先週、CNBCテレビに対し、株式分割でバークシャーの株主総数が70万前後に達する可能性があると語っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below