January 27, 2010 / 1:11 AM / 10 years ago

米フォードが新型SUV生産へ、1200人を新規雇用

 1月26日、米フォードが1200人を新規雇用。昨年10月撮影(2010年 ロイター/Rebecca Cook)

 [シカゴ 26日 ロイター] 米自動車大手フォード・モーター(F.N)は26日、新型「フォード・エクスプローラーSUV」の生産を2010年後半からシカゴの工場で開始する方針を発表した。これにより新たに1200人を採用する。

 フォードは今回の計画に4億ドル前後を投じる計画。組み立て工場を2交代制に移行するほか、スタンピング工場の生産能力を増強する。これに伴い、組み立て工場で約1000人、スタンピング工場で200人を新たに採用する計画。

 採用枠をめぐっては、全米自動車労組(UAW)加盟のフォード従業員で、現在無期限のレイオフ(一時帰休)となっている約600人が優先的に応募できることになっているが、その後フォードは、UAWと合意した時給14ドルの新たな雇用条件で新規採用を開始する可能性があるという。これは、現在組み立て工場で働く時間給労働者の賃金の約半分の水準。

 フォードは、新型エクスプローラーの生産を10年第4・四半期に開始する見通し。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below